パソコンとスマホの検索順位ってホントに違うの?

NEWS, SEO

何かを調べたい時にキーワードを入力して検索する事があると思います。パソコンでする場合とスマートフォンでする場合と、その時の環境に変わりますが、同じキーワードを入力してもパソコンとスマートフォンでは表示される順番は同じなのでしょうか?


答えは簡単です。

ホントに違います。

キーワードによって変わりますが基本的に違います。昨年にGoogleがモバイルフレンドリーアップデートをしてからスマートフォンの検索順位が変わるようになりました。

スマホから検索した時は、スマホ対応しているサイトの方が有利ということですね。スマホ対応していないWebページはランキングをおとされます。

どれぐらい変わるのか?

気になるのは自社サイトの場合ですね。パソコンとスマートフォンの検索順位の違いを簡単に調べる方法があります。Search Console(サーチコンソール)で調べる機能があるのです。※今回はSearch Console の説明は省略します。

あるWebサイトの実際のデータを見てみると、一目瞭然です。(下記グラフ画像は例です)

グラフ

緑の点線がスマートフォン、実線がパソコンの平均掲載順位です。スマートフォン(点線)の方が掲載順位が上位であることが分かります。

3月に告知されていたモバイルフレンドリーアップデート第二弾も完了したようです

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2016/03/continuing-to-make-web-more-mobile.html?m=1

今後もアップデートはあるでしょうから、SEOの観点からも、ますますスマートフォン対応(モバイルフレンドリー)したサイト構築・運営を意識していきたいと思います。

The following two tabs change content below.

長沼 大樹

メディア運営・分析・LPO・WEB広告などにおいて、様々な企業のWebマーケティングをサポート。Google AdWords 認定資格保持。Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)保持。aaa

NEWS, SEO

Posted by 長沼 大樹