ブログで出来る美容室のSEO対策。ここだけは押さえておきたい基本ポイント

SEO, WordPress, ホームページ運用

ブログをされている美容師さんだと、ユーザーが検索した時に、「自分の美容室のブログや美容師さんのブログが1ページ目に表示させたい!」と思われた事がある方が多いのではないでしょうか?

SEO対策としてのコンテンツ(ブログ)の本質は、「ユーザーにとって価値のある情報を届ける」というものですが、今回は内容というよりもSEO対策を行う時の基本的なポイントとして『ここだけは押さえておきたい!』という点で5つご紹介します。※ブログサービスによって設定できない項目もあります。WordPressをベースにしています。

 

まず、ブログを書く前にターゲットキーワードを決めておく必要があります。

ユーザーがどういったキーワードで検索した時に、「自分の美容室のブログや美容師さんのブログが1ページ目に表示させたい!」かを決めておく必要があります。例えば、「炭酸ミスト」で上位表示させたいのに、ブログの中に「炭酸ミスト」というキーワードが入っていなかったら元も子もないからです。

 

美容室のブログSEO対策基本5選

 

タイトルを工夫する

ブログを書く時に最初に登場するのが基本的には「タイトル」だと思います。このタイトルはすごく大切です。タイトルの中には必ずターゲットキーワードを入れます。出来れば文頭の方がオススメです。またタイトルの文字数は28文字前後にします。

■「炭酸ミスト」で検索した時の例です。ターゲットキーワード(炭酸ミスト)が入っており、パソコンで見た時に表示される文字数が28文字になっています。※パソコンやスマホなどによって表示される文字数は異なります。

メタタグ

 

■GoogleのSearch console(旧ウェブマスターツール)の「HTMLの改善」で指摘がきます。長すぎても短すぎてもGoogleは良く思わないようです。

サーチコンソール

 

文章にボリュームをもたせる

特に何文字というのはありませんが、弊社のブログでは目安として1ブログ1000文字以上というルールを設定しています。理由としては、そのブログが「何について書かれたものなのか」「ユーザーの検索ワードに対して解決するための情報量を載せるため」という考えのもと行っています。ですので、〇文字以上にしたから良いという訳ではありませんが、検索エンジンに内容がしっかりと伝わり、良質なコンテンツとして評価されるために一定のボリュームをもたせる事を推奨しています。

 

文章にターゲットキーワードを入れる

検索ロボットに何のことについて書かれているページなのか認知されるために、キーワードを文章中にいれておきましょう。「たくさん入れれば良いんでしょ!」というお声をいただくケースがありますが、過度なキーワード入力はペナルティのリスクや、ユーザーの読みにくさを招きますので、自然なかたちで挿入できると良いでしょう。

 

画像に代替テキストを入れる

代替テキストとは、画像の代わりになる語句のことです。「この画像は〇〇という画像ですよ」という設定です。WordPress(ブログサービス)の代替テキスト入力は、下画像のようなところになります。これを設定することによって検索順位が上がることは無いと思いますが、設定することをGoogleが推奨しています。

メタタグ

 

画像サイズを大きくしすぎない

美容師さんがよく利用されている無料のブログサービスなどは、アップロードした画像がかってに縮小される仕組みなっているので、この「画像サイズを大きくしすぎない」という点は気にする必要が無いかもしれません。しかしWordPress(ワードプレス)などのCMSのブログサービスは、大きいサイズの画像がそのまま公開される事があります。実際に美容師さんがWordPressでブログをされている場合のアップロード画像は、よく大きいサイズのまま公開されています。

画像サイズを大きいまま公開していると、アクセスした時に表示される時間が長くなってしまいます。ページ自体も重くなってしまいすので上限サイズを決めておけると良いでしょう。

ブログページの多くは、ページの左か右にバナーやカテゴリー・アーカイブなどが表示されています。ですので、横幅いっぱいに画像を表示させる機会が少ないと思いますので、画像の横の長さが600px(ピクセル)あたりで上限を決めておいても良いかもしれません。

■横の長さ600pxサイズイメージ

※スマートフォンからご覧の方は600pxと300pxの差が分かりませんので、パソコンなどの大きな画面からご確認ください。

画像

■横の長さ300pxサイズイメージ

※スマートフォンからご覧の方は600pxと300pxの差が分かりませんので、パソコンなどの大きな画面からご確認ください。

画像

 

まとめ

美容室で運営するブログのSEO対策として基本的なポイントご紹介しました。書かせていただいた事は基本的なことになりますので、これをやったから「1ページ目に表示される」というわけではありません。しかし、やらないよりもやって頂いた方が上位表示される可能性は見込めるはずです。ブログでこういった細かい設定は慣れれば難しくありませんが、美容師さんがサロンワークで忙しい中するのは、簡単ではないはず。ですので、「可能な限りやってみる」や、「このブログはSEO対策したい!」といった時には、ポイントをおさえて更新して頂ける良いのではないかと思います。

The following two tabs change content below.

長沼 大樹

メディア運営・分析・LPO・WEB広告などにおいて、様々な企業のWebマーケティングをサポート。Google AdWords 認定資格保持。Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)保持。aaa

2018年2月11日SEO, WordPress, ホームページ運用

Posted by 長沼 大樹