【店舗開業時】とりあえずやっておきたい無料で出来るWebツール6選

便利なツール

店舗をオープンする時って、何百万とか何千万のお金が動いて、聞いているだけですごいなぁと思ってしまいます。私が関わる事が多いのは、色々な費用の中でも「広告宣伝費」といやつです。これは開店(オープン)時もそうですが、営業が始まってからもお客様を動員し続ける為に必要になるコストです。

集客する為に必要なコストですが、予算(お金)をかけなくてもできる無料のツールやサービスがあります。独立開業の時や、低コストで運営をしていく場合はこれらを上手く活用出来ると良いのではないでしょうか。

とりあえず登録しておきたいWebサービス

■Googleマイビジネス

googlemy

Googleマップもこれで登録されます。「地域名+サービス名」などで検索した時に上位表示される場合もありますので、店舗型サービスの場合は必須登録するWebサービスです。

出典:https://www.google.com/intl/ja_JP/business/

 

■エキテン

ekiten

店舗情報だけでなく、写真やメニュー・クーポンなども掲載できます。掲載項目のバリエーションがありながらも、管理画面は直観的に操作できます。簡易的なホームページに近い役割をはたしてくれます。

出典:http://www.ekiten.jp/charge/advtop/?cat_id=&pre=&ci=&st=&opt=chg_right_clm

 

とりあえず登録しておきたいSNS

■Facebookページ

fbpage

30代以上の顧客が多い場合は、メインに活用するSNSになるのではないでしょうか。ブログなどと連携し、定期的な情報発信をしながら、顧客とコミュニケーションがとれるツールです。

出典:https://www.facebook.com/pages/create/

■LINE@

line

国内TOPクラスのユーザー数を誇るLINEの、店舗アカウント。無料プランでも十分な機能が用意されています。簡単に繋がりをもてる反面、ブロックされやすい面もありますので、情報発信は最適化していく必要があります。

出典:http://at.line.me/jp/

 

■Twitter

twitter

10~20代がメインターゲットの時は、Twitterが◎。投稿回数を増やしながら顧客とコミュニケーションをとっていきましょう。

出典:https://twitter.com/signup

 

とりあえず更新しておきたいブログ

■WordPress

wp

ホームページの中でブログが更新できるものがおすすめです。代表的なものにWordPress(ワードプレス)というソフトウェアがあります。ブログをメインとしたコンテンツマーケティングを実施することができます。様々なプラグイン(拡張機能)を利用できますので、SNSなどと絡めながら展開することができます。WordPressを利用するには、サーバーやドメインの準備をしてからインストールしなければいけません。

出典:https://ja.wordpress.org/

The following two tabs change content below.

長沼 大樹

メディア運営・分析・LPO・WEB広告などにおいて、様々な企業のWebマーケティングをサポート。Google AdWords 認定資格保持。Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)保持。aaa

便利なツール

Posted by 長沼 大樹