Google AdWords 認定資格を受験しました

Web広告, スキルアップ

Webサイトのアクセス数をあげるための手段で「WEB広告」と言われるものがあります。この「WEB広告」の代表的なものに『Google AdWords』というのがあり、今回その認定資格を取得するために試験を受けてきました。

『Google AdWords』自体は、認定資格が無くても運用できる広告で、実際に僕も色んなパターンの運用をしてきました。しかし、今まで本やインターネットを通じて学んできた事が多かったので、今回はちゃんとセミナーを受講して資格取得にのぞみました。

 

向かったのは「グーグル株式会社」

パソコンやスマホの画面で毎日見るGoogleのロゴ。そのグーグルという会社に行くというだけでドキドキです。

セミナー当日、アイフォン片手に電車乗り換えアプリとマップを見ながら現地に到着しました。初めて来ました。「六本木ヒルズ」です。

ヒルズ

せっかくの「六本木ヒルズ」をもっと良い感じに撮りたかったんですが、この場所で六本木ヒルズをバックにした自撮りは、田舎者丸出しで時間との勝負です。

 

こっそり構えて。とりあえずパシャリ。写真を画像加工アプリで明るくすると、表情に余裕が無いことが分かります。

ヒルズ

 

さらに明るく。

ヒルズ

表情が素です。イマイチ目線もドコなのか分かりません。

 

いざ会場

さて、会場に向かうわけですがセキュリティが凄かったです。ビル内に警備員さんがいて、エレベーター乗る前にも、自動改札のような所をカードキー?のような物で関係者と思われる方たちが通過していました。

色々写真撮りたかったんですが、撮影禁止って言われたのが、どこからどこまでの事か分からず、ビビって全然撮れませんでした。

セミナールームの机の上には、テキストなどが置かれています。

Google

  • テキスト
  • ボールペン(Googleロゴ入り)
  • ノート(Googleロゴ入り)
  • 水(Googleロゴ入り)
  • クリアファイル(Googleロゴ入り)

「ロゴ入りすげー」

今まで仕事で、さんざんロゴ入りのノベルティとかも作ってきたのに、Googleのロゴ入ってる水出されただけで、、、

「ロゴ入りすげー」

と言う僕。

 

いざトレーニング&試験

Googleの人たちは、講習のことを「トレーニング」と言っていました。なんせカタカナ多かったです。

2日間トレーニングを受けて、基礎試験と上級試験を受けました。内容を言って良いのかどうかさえ分からないので、ここでは思いきってすべて省略。

試験結果は、テスト終了後すぐに分かります。100問のテストで80%以上の正答率が必要です。時間は120分。何があっても落ちられないだけに集中です。

結果は、

 

テスト

ふぅ。セーフ。認定資格取得です。次は会社として「Google AdWords」の代理店(パートナー)になるために申請を進めていこうと思います。

 

認定されてるから何かがある訳では無いですが、今まで独学に近い知識だったので、ひと安心です。個人として、会社として、正しい知識をもとに、成果をあげるための運用を最優先に取り組んでいきたいと思います。

 

本日のメモ

WEB広告のターゲティングは、一般の人たちがイメージする以上に精度が高いものです。発信する魅力的なコンテンツとペルソナを設定していれば、とても活用しがいのある手段です。

 

The following two tabs change content below.

長沼 大樹

メディア運営・分析・LPO・WEB広告などにおいて、様々な企業のWebマーケティングをサポート。Google AdWords 認定資格保持。Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)保持。aaa

Web広告, スキルアップ

Posted by 長沼 大樹